外務省が韓国に関する記述から「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現を削除したと、東亜日報が16日報じた。

同紙によると、外務省は最近、ホームページに掲載した「両国関係」という文書で、韓国について特に修飾語なく「日韓の間に困難な問題が起きるとしても、各分野で未来志向の協力を進めていくことが重要」と記述した。

安倍首相は今年の施政演説で韓国について「最も重要な隣国」という修飾語を付けなかった。外務省の今回の記述削除はこうした安倍首相の施政演説を反映したものという分析が出ている。

これは昨年末に文在寅(ムン・ジェイン)政権が2015年末の韓日慰安婦合意を「誤った合意」と規定し、日本政府と摩擦が生じたことによる結果とみられる。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://japanese.joins.com/article/562/240562.html?servcode=A00§code=A10

政治.社会の関連記事
  • 【完全保存版】東京新聞!よくぞ、まとめてくれました!もう違法行為が多すぎて忘れるとこだったわwwww
  • 【完全保存版】東京新聞!よくぞ、まとめてくれました!もう違法行為が多すぎて忘れるとこだったわwwww
  • 【悲報】警視庁さん、犯罪者を「星野源に似た男」と記載し謝罪
  • 【悲報】警視庁さん、犯罪者を「星野源に似た男」と記載し謝罪
  • 【悲報】警視庁さん、犯罪者を「星野源に似た男」と記載し謝罪
  • 一瞬で会社にとって自分が「人財」なのか「人罪」なのか分かる画像ww
  • 一瞬で会社にとって自分が「人財」なのか「人罪」なのか分かる画像ww
  • 一瞬で会社にとって自分が「人財」なのか「人罪」なのか分かる画像ww
  • 民泊やってたけど通報厨のせいで家庭崩壊した
  • 民泊やってたけど通報厨のせいで家庭崩壊した
  • 下村博文「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在して いるのか、と最近つくづく思う」
  • 下村博文「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在して いるのか、と最近つくづく思う」
  • 国会サボり中の野党議員、月曜の朝から辺野古で違法座り込み
  • 国会サボり中の野党議員、月曜の朝から辺野古で違法座り込み
  • 辻元清美「大臣のけじめなくして国会論議なしだ」
  • 辻元清美「大臣のけじめなくして国会論議なしだ」
  • 【画像】立憲民主党の美人女性議員「安倍政権ぐるみのセクハラと言わざるを得ない!」
  • 【画像】立憲民主党の美人女性議員「安倍政権ぐるみのセクハラと言わざるを得ない!」
  • 【速報】ペンス副大統領、妻以外の女性と食事しない⇒ 元アエラの竹下郁子さん「新たな女性差別だ」
  • 【速報】ペンス副大統領、妻以外の女性と食事しない⇒ 元アエラの竹下郁子さん「新たな女性差別だ」
おすすめの記事