10億ドル(約1200億円)の費用を投じ、アメリカ・バージニア州に巨大なデータセンターを建設することが発表されました。地域にとっては巨額の投資となるこの一件ですが、そこで生みだされる雇用はわずか100人程度というもの。今後はこのようなケースがさらに続く可能性が秘められています。

続きを読む...

  • Amazon倉庫の労働者はトイレ休憩すらまともに取れないと実際に倉庫で働いた記者が指摘
  • Googleが「忘れられる権利」の裁判で敗訴、今後の検索ビジネスを困難にする先例になる可能性
  • EUの新データ保護規則「GDPR」の発効でウェブサイト所有者が採るべき大きな変更とは?
  • 誰でもデジタル世界でエストニア市民になれる「e-residency」に登録して感じることとは?
  • 新人レベルの仕事に就くだけでも3年以上の勤務経験が必要と専門家が指摘
  • 「Googleが削除する可能性の高い否定的レビューのパターン」とは?
  • コカ・コーラは強制労働問題を解消するために「ブロックチェーン」技術を活用
  • 陰謀論に関するYouTubeの動画に「Wikipediaへのリンクを貼る」とCEOが発表
  • 月に600万円以上稼ぐソフトウェアエンジニアリング関連ポッドキャストを成功させたクリエイターが語るメンタリティ
  • GitHubの活動実績が雇用や就職でまったく役に立たない理由とは?
  • 世界中を巻き込んだブラウザ戦争と「ユーザーエージェント文字列」をめぐる複雑怪奇な変遷とは?
  • Amazonが総合格闘技UFCのPPVを販売、スポーツPPV重視の動きを加速
  • フェイクニュースを拡散するのはTwitterボットではなく普通の人と判明
  • Spotifyが株式公開に向けた上場申請書類を提出、2018年にNY証券取引所で1000億円規模の上場
  • Googleが「忘れられる権利」により削除したURLの詳細な内訳が示された「透明性レポート」2018年版を公開
  • 起業したばかりの会社がAmazonに対抗するための戦略とは?
  • ミニチュアの建築資材を販売して月200万円を売り上げるスタートアップが振り返る「成功へのノウハウ」
  • 「ウェブサイトの広告を表示させるか仮想通貨マイニングを手伝うか」と読者に選択させるサイトが登場
  • 「メールのAMP対応」はメールの持つ良さを消してしまう悪いアイデアだという指摘
  • 巨額の賠償金目当てに特許権侵害訴訟を起こした「パテント・トロール」企業がCloudFlareに敗訴し特許も失うことに
おすすめの記事