10億ドル(約1200億円)の費用を投じ、アメリカ・バージニア州に巨大なデータセンターを建設することが発表されました。地域にとっては巨額の投資となるこの一件ですが、そこで生みだされる雇用はわずか100人程度というもの。今後はこのようなケースがさらに続く可能性が秘められています。

続きを読む...

  • 「ネット中立性」規制の撤廃で大きく揺れるアメリカの「オープンなインターネット」を巡る問題とは?
  • Facebookでセックスビデオを共有したとして未成年者を含む若者1000人以上を訴追するとデンマーク警察が発表
  • 「ウェブはGoogleではないし、Googleだけがウェブではない」と開発者グループがGoogleのAMPによるトラフィック独占を懸念
  • Netflixしか見ない子どもたちは1年間で230時間分のCMを見ずに済んでいる
  • アメリカは「パイレート・ベイ」をつぶすためにスウェーデンにどのように圧力をかけたか
  • 高齢ユーザーに求人広告を配信しないFacebookの運営が差別的で違法ではないかとの議論
  • ポルノの主戦場が雑誌・DVDからオンラインへと進化することよって環境負荷が上がっている可能性
  • Googleが今年一年の世相を反映する「2017年Google検索ランキング」を発表、急上昇ワードや話題の人物・できごとは?
  • ゼロから起業を成功させるために必要な16の教訓
  • Amazonの労働者たちが1年で最大の商戦「ブラックフライデー」セールを前にスト敢行を宣言
  • Facebookで偽アカウントによるネットワークを構築し詐欺を行う犯罪集団の実態はこうなっている
  • 「.io」ドメインを製品版で採用してはいけない理由
  • CIAがウサマ・ビン・ラーディンに関する資料47万件・321GBの公開を発表、サイトは一時的に公開停止
  • ロシアが政府公認の仮想通貨「クリプトルーブル」を導入と報じられる
  • 「女性に声をかける男たち」をInstagramでセルフィ投稿する運動「DearCatcallers」
  • Facebookが1200億円かけて建設する新施設はスタッフ100人で稼働できるデータセンター
おすすめの記事